2012年08月 の記事一覧

51~60個目 デックレビュー

今後はレビュー10個ごとにデック紹介のまとめをします。

今回は51~60個目のデックを振り返ります。


おすすめは

NOC Deck Ver.1
Infinity Deck
Crown Deck Ver.2
Magic-Con 2012 Playing Cards
Monarch Playing Cards Black

です。




51 NOC Deck Ver.1

AM (4)


52 Pandora Deck

DVC00212.jpg


53 Infinity Deck

DVC00213.jpg


54 Las Vegas Club (Aristocrat)

DVC00214.jpg


55 PRESIDENT (Aristocrat)

DVC00215.jpg


56 Steampunk

DVC00216.jpg


57 A-Omoro (BICYCLE)

DVC00217.jpg


58 Crown Deck Ver.2

DVC00218.jpg


59 Magic-Con 2012 Playing Cards

DVC00219.jpg


60 Monarch Playing Cards Black

DVC00220.jpg



スポンサーサイト

砂漠

久々に読みました。
麻雀の話も出てくるので、好きな人は読んでみては。。。

DVC00339.jpg

Coil and Ring Royal

知恵の輪です。

某マジックショップで買いました。
価格は200円。


Monarch Playing Cards Black

今回は60個目のデック紹介
Monarch Playing Cards Blackです。
販売はTheory11です。

DVC00220.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★☆☆☆
やわらかい。

・耐久度
★★★★☆
良質なデックです。持ちもいいです。

・値段
★★☆☆☆
650円。少し高い。質も良いですが・・・

・デザイン
★★★★☆
かっこいいデックです。おしゃれ?


AF (47)

AF (48)

箱もエンボス加工されています。

AF (50)

AF (49)

ジョーカー2枚
ダブルバックカード
広告カードが入ってます。


質はいいので、おすすめデックです。

Tivo

今日は夜出かけるのでブログ書けません。
なので早めに更新。

気まぐれでTivoの動画を撮りました。
カメラが近すぎて、いろいろ荒いです。。。


Bee’s

すいません。
書くネタがないので、Beeの色比べです。


DVC00333.jpg

画像のデックは
・Bee
・WPT
・Premium
・Erdnase
です。

見た感じでわかると思いますが、BeeとPremiumは色が同じです。
WPTのみ赤は濃い、青は明るい色合いになってます。


個人の主観ですが、WPTは赤よりも青のほうが好きですね。
水色の方が、見栄えが良いですし。
だから値段が赤に比べて高いのかな?

Magic-Con 2012 Playing Cards

さて今回は59個目のデック紹介
Magic-Con 2012 Playing Cards です。
名前の通りMagic-Contest?のおみやげデックです。

DVC00219.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★★☆☆
普通。

・耐久度
★★★★☆
良質なデックです。持ちもいいです。

・値段
★★☆☆☆
850円。少し高い。質も良いですが、600円にして欲しいところ。

・デザイン
★★★★☆
かっこいいデックです。上下左右に転地があります。


DVC00221.jpg

DVC00222.jpg

DVC00223.jpg

DVC00224.jpg

このデックにはジョーカーが付属していません。
スペードのエースがシンプルです。

Vintage バイスクルズ

最近いろいろな種類のデックが大量に出回ってますけど、Bicycleにもいろいろ種類があるんですね。

DSC_0005.jpg
名前はわからないので割愛します。



それにしても何でトランプの名前はBicycleのなのでしょうか?
トランプと自転車って関連したイメージがわかないんですけど。。。

ペン回し


知り合いに「ペン回しできないのかよ」と言われたので最近練習してます。
まだ初期の段階だけども、2つ程覚えました。


が、
コインロールと同様、難しいですね。。。

指がまったく思い通りに動かない。。。


DVC00335.jpg

画像はStyle Deckです。
超お勧め

Crown Deck Ver.2

前回のデックがあまりにひどいカードなのでお口直しです。
今回は58個目のデック紹介
Crown Deck Ver.2です。
生産会社はHOPC社 ではないようです。USPCです。

DVC00218.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★★☆☆
普通。カードも全体的に厚い印象があります。

・耐久度
★★★★☆
良質なデックです。持ちもいいです。

・値段
★★★☆☆
500円。少し高い。質も良いですが、400円にして欲しいところ。

・デザイン
★★★★☆
デザインはあまり好きになれませんでした。色は赤・青・緑・黒・金。


AF (28)

AF (29)

AF (32)

AF (31)

広告カード
ジョーカー2枚
ダブルバックカード赤・青
が付属しています。
エースのデザインがかっこいいです。

デザインが良くないですが、
質がいいのは確かなので、お勧めのデックです。

あたり

画像フォルダを漁ってたら出てきた写真。
カールのあたり?です。

123456789.jpg


他にも種類があるようですが、こういうのを見つけると嬉しいですね。

好きな漫画「あひるの空」の25巻にも、これについて千秋君が語ってくれているので興味のある方はぜひ読んでください。

コイン

これからはコインの練習もしていきます。


DVC00324.jpg


というのも
David Stone氏のDVDを見てからコインマジックの魅力に取り付かれました。

人前にでてするにはかなり時間がかかりそうですが、いつかは動画を上げれるように頑張ります。

A-Omoro (BICYCLE)

今回は57個目のデック紹介
A-Omoroです。
シリーズはBicycle。

正直、ここまで質がひどいカードは初めてでした。
ロットによるものなのか、販売ショップの管理の問題なのかわかりませんが、非常に残念なカードです。
間違いなく1番の劣悪カードになりうるカードです。

DVC00217.jpg


カードの質

・滑り
★☆☆☆☆
開封時からまったく滑りません。ファンできない。

・硬さ
★☆☆☆☆
やわらかい。

・耐久度
★☆☆☆☆
最悪なデックです。これなら持ちも悪いでしょう。

・値段
★☆☆☆☆
2500円。高い。質も悪いのだから、ぼったくりですね。

・デザイン
★☆☆☆☆
微妙なデザイン。ただし、ジョーカーとエースのデザインは良いです。


AF (24)

AF (23)

AF (26)

ファンがまったく広がらない。
ひどすぎる。

AF (25)

ブランクデック・ジョーカーが2枚ずつ入ってます。

AF (27)

たまたまこのロットだけひどかったのかもしれませんが、こんなひどいデックよく売れたな・・・

帰省



実家に帰ると家の周りの風景が変わっていることがあるので毎回驚かされる。


店がなくなっていたり、出来ていたり。。。。
高校時代に通っていた店がなくなっていたのは非常に残念だったけど、移転しただけだったので少し安心した。





実家にはトランプがないので、予約投稿した記事を掲載する予定です。
明日は「A-omoro Deck」

うさぎ跳び

×ゲームで友人がしたら、悲惨なことになりました。




「肉離れ」・・・・oh!

良識ある方はしないことをお勧めします。。。








最近、デックのかっこいい写真を探してます。

今回はこれ

295875_248590375171479_100000615552864_799116_6257148_n[1]


銃とオールドデック。


Steampunk

今回は56個目のデック紹介
Steampunkです。
機械的なデザインが特徴

DVC00216.jpg


カードの質

・滑り
★★★★☆
開封時から若干滑りすぎます。

・硬さ
★★☆☆☆
やわらかい。

・耐久度
★★☆☆☆
良質なデックだと思いますが、スプリングなどをするとすぐに駄目になりそう。。。

・値段
★★☆☆☆
550円。少し高い。デザインのことを考慮すれば妥当なのかな?

・デザイン
★★★★☆
かっこいいデックです。機械的なデザインは好きです。


AF (33)

AF (34)

AF (36)

ちなみこの箱は他にもバージョンがあります。
値段は同じ。

AF (35)

エースのデザインがかっこいいです。
ブランクカードがオマケで付いてます。
あとツィッターやyoutubeの宣伝カードが付いています。

観客にカードを渡すことへの危険性

カードマジックを演じる上で、たいていの場合すること。

「観客にカードを渡す」

これは
・シャッフルしてもらう
・カードを選んでもらう
時に行います。


今回は、渡すことへの危険性について思ったことを書きました。







①カードを落としたりする危険性。
マジシャンはカードの扱いに長けていますが、お客さんの場合はそうではありません。
日常で使っているトランプが違いますから、すぐには滑りやすいトランプを扱えません。
危険なのは、カードを落としてマジックが中断したり、何枚かカードが抜けること。
マジックに不備が生じるわけですからできれば避けたい。


②カードを戻してもらう時の危険性
強引にカードを突っ込もうとする場合があります。
たいていの場合、問題はないのですが、演出上ではあまり見たくない光景です。
お客さんがマジシャンに対して敵意をむき出している状態ですし。。。





他にも何かありましたらご意見ください。

おまじない

マジックにおいて不思議なことを起こすときに使う「おまじない」
マジシャンによって演出は様々だけども、一番有名なのは指を鳴らすこと。
だけどこれは、アンビシャスカードのイメージが強い気がするので、他のマジックネタには使いにくい。


プロマジシャンは、「ミッキーマウスに出てくる演技」や「ピエピエ」などをしていますが、アマチュアのマジシャンがそれをすると、観客の反応を下げてしまう気もする。


色々試しているけどもなかなかいいのが見つからない。。。






またまた新デックが発売されるそうです。

bicycle-faith-1.jpg


bicycle-faith-2.jpg

PRESIDENT (Aristocrat)

今回は55個目のデック紹介
PRESIDENTです。
シリーズはAristcrat。

DVC00215.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★☆☆☆
やわらかいですが、カード自体は厚い印象があります。

・耐久度
★★☆☆☆
カードがやわらかいので、粗雑に扱うと劣化が早まりそうです。←早かったです。

・値段
★★★★☆
300円。安い。この質なら妥当な金額。

・デザイン
★★★★☆
デザインは普通ですが、色が良いです。赤・青を見慣れているので、緑は新鮮に見えます。


AF (16)

AF (15)

AF (18)

AF (17)

ジョーカーに赤インクを使っているデックは珍しいですね。
広告カードも入ってます。

カジノデックが好きな方には、値段の面でお勧めです。

見栄え




ハンバ-ガーの写真の秘密。
この動画を見ると現物との違いがわかりますね。







最近欲しいデック。
日本で発売されるのかは不明ですが。。。

ornate-brick-box-11.jpg

あとこのマットも良いですね。

120811142150z10Y[1]

427274_465531363464714_1034829528_n[1]

さすがというべきか




どうしてこうなった?
中国産のトランプもそうだけど、粗悪品のレベルが半端ないですね。

Las Vegas Club (Aristocrat)

今回は54個目のデック紹介
Las Vegas Clubです。
シリーズはAristcrat。

DVC00214.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★★☆☆
普通。カードの厚さは普通くらい。

・耐久度
★★★☆☆
カードの硬さも普通ですし、BICYCLEよりは持ちそうです。

・値段
★★☆☆☆
550円。少し高い。質も良いですが、400円にして欲しいところ。

・デザイン
★★★★☆
シンプルすぎるデックです。色は赤・青。


AF (4)

AF (3)

AF (12)

AF (11)

ジョーカーはデュプリケイト。
あと広告カードが付属しています。

シンプルすぎるデックでしたが、質はまあまあなので良かったです。

花火

夏の風物詩
花火をしてきました。


見るのではなくするのは2年ぶりだったので、結構テンションがあがりました。



DSC_0033a.jpg

使わなくなったマジックネタ

道具箱を整理していると使わなくなったマジックネタが見つかりました。
クリスタルカー、WOW。

どちらもテレビでマジシャンが演じるようなネタだけど、見飽きられてる気もする。
お客さんによっては仕掛けに気づいてるとも思う。


いいネタなんだけども、使わないのは勿体無いよね。。。
使わないのが現状だけども...


DVC00325.jpg

Infinity Deck

さて今回は53個目のデック紹介
Infinity Deckです。
生産会社はellusionist
この会社の作るデックは質が高いです。Artificeもこの会社です。

DVC00213.jpg


カードの質

・滑り
★★★☆☆
開封時から程よいすべりです。ファンも均一に綺麗に広がります。

・硬さ
★★★★☆
硬い。カードも全体的に厚い印象があります。

・耐久度
★★★★☆
良質なデックです。持ちもいいです。

・値段
★★☆☆☆
780円。少し高い。質も良いですが、600円にして欲しいところ。

・デザイン
★★★★☆
かっこいいデックです。メタリックインクを使っているので高級感があります。




AF (37)

AF (38)

AF (40)

AF (39)

エースのデザインはかっこいいのですが、ジョーカーは残念なデザインです。
カード当てように、細工がしてあります。
ダブルバックカードがオマケです。

フェイスのデザインも異なります。

AF (42)

トランプの出し方

友達に言われたけど、やはりトランプの出し方も凝るべきなのだろうか?
前田知洋さんのような出し方、ムッシュさんの出し方、etc...


マジックショップで色々見ているけど、どれも演じにくそうなので良い案が思い付かないです。

何か良いのないかな?

手順構成

マジックを見せるときの手順構成
カードマジックが大好きだけども、お客さんの希望としてカード以外を見たいそうなので、なるべくほかの物にも取り組んでいる。


自分の手順は
・身の回りにあるものを使ったマジック
・カードorコイン
・フォーク曲げ


お客さんの受けは良いのだけども、自分としては話の流れがイマイチなので、試行錯誤中。。。

Pandora Deck

さて今回は52個目のデック紹介
Pandora Deckです。
生産会社は不明
紙質的にはBICYCLEと違うのでUSPCとは違う気もします。

DVC00212.jpg


カードの質

・滑り
★☆☆☆☆
開封時からすべりが悪いです。

・硬さ
★☆☆☆☆
やわらかすぎ。BICYCLEよりもひどいです。

・耐久度
★☆☆☆☆
へたりが早いです。動画撮ってるだけで、だいぶ消耗しました。
少ない枚数でのパケット分けフラリッシュには向かないです。

・値段
★★☆☆☆
750円。高い。デザインを加味しても500円が妥当。

・デザイン
★★★★☆
色は黒・白。かっこいいデックですね。


デザインとギャフカード以外は悲惨なデックでした。
裁断も微妙だし。

AF (2)

AF (1)

AF (8)

AF (9)

AF (7)

このデックは黒にウルトラモンテ用のギャフカード。白にダイヤとハート、クラブとスペードをあしらったギャフカード、黒白のギャフカードが付属しています。
ジョーカーは若干不気味です。

名前がPandoraなのでFlourish FAN 2nd Contestに使用しています。

購入したもの -7-

レビューのためにデックを購入しました。
その数27個。(1個間違えてブリッジサイズを購入orz)


DVC00267.jpg

DVC00268.jpg


今回は
Bud light
Bud light Playing Cards
Blue Blood Playing Cards
Decades 60s (BICYCLE)
Enigma Deck (BICYCLE)
Fosters Beer (BICYCLE)
Fulton's Chinatown
Fulton's Clip Joint
Galvanic Playing Cards (BICYCLE)
JACK Cocktail Playing Cards
JACK DANIELS 1
JACK DANIELS 2
KARNIVAL DOSE REDUX (BICYCLE)
Mechanic Deck
Phoenix Apocalypse Deck
Propaganda Playing Cards
Samurai deck
Seasons Playing Cards
Sentinels
Skulkor crads (BICYCLE)
Spectrum deck
STUD Air Cushion
Style Deck
Tendril Playing Cards
Thomas Kinkade Painter of Light Playing Cards
Vortex Playing Cards
Watcher Playing Cards


これで丁度100個になります。
ネタ的なデックも含まれてますが、お楽しみください。

マジシャン向けマジック

マジシャン向けマジックとは何か?



自分は、マジックを構成する手順に関係しているのではないかと思う。
つまりは見せ方。

お客さんをどのように引き込めるか。
楽しませるか。

凄い技見るのも良いけど、こっちのほうも自分は好きかな?







NOC Deck Ver.1

気がつけば、デックレビューも50個しました。
が、残り50個も残ってますorz

さて今回は51個目のデック紹介
NOC Deck Ver.1です。
レビューはもう少し後にしようと思ってたのですが、意外とこのデック絡みでアクセスしていただいた方もいらっしゃるようなので、前倒ししました。
生産会社はHOPC社
最近できたのか、頻繁にデックを公開しています。

AM (4)


カードの質

・滑り
★★★★★
開封時は非常に滑ります。正直扱いづらいです。

・硬さ
★★★★☆
自分としては程よい硬さ。BICYCLEよりも固めです。

・耐久度
★★★☆☆
意外と持ちました。BICYCLEよりももちます。

・値段
★★★☆☆
550円。正直400円にしてもらえるとありがたかった。。。

・デザイン
★★★★★
色は。シンプルでかっこいいデックですね。
べた塗り好きの自分としてはお気に入りです。なぜ今までどの会社も作らなかったのか不思議です。


各色
AM (1)

箱表
AM (2)

箱裏
AM (3)

箱自体も非常にシンプル。
中身も色が塗られています。

AM (11)

黄色がまぶしい

AM (10)

こうして見ると青と紫は微妙な色合いですね。

AM (5)

AM (6)

AM (7)

AM (8)

AM (9)

ジョーカーは星型。デュプリケイト。
エースもシンプル。
会社のロゴ入りカードが入ってます。
画像には入ってないですが、ハートのクィーンが余分に付属しています。